新型インフル 処方薬 麻黄湯

新型インフル 処方薬 麻黄湯

新型インフルエンザ に感染した 中学生の息子くん。

 

行き着けの医院に連れて行ったが、 インフルエンザ検査 は発熱後24時間の経過が必要で、この時点ではまだ検査出来ず、一度帰宅する事に。

 

この時点で原因が不明な為、抗生物質系の薬も処方出来ないので発熱に有効な薬が処方されました。

 

漢方薬 の 麻黄湯 というお薬でした。

 

新型インフルエンザ 処方箋 麻黄湯

 

先生から処方された 麻黄湯 について説明をうけました。
そもそも、新型でも季節性のでも インフルエンザ は、
菌を死滅させないと治らないそうです。

 

そして、
インフルエンザ菌を死滅させる薬は無いんだそうです。

 

世間一般的に言われている薬 タミフル や リレンザ は、
インフルエンザ の 菌 の増殖を食い止める役目であって
インフルエンザ の 菌 そのものを死滅させる訳では無いそうです。

 

では、どうやってインフルエンザ を直すのか?
それは、人間の治癒力で菌を死滅させるしか無いそうです。

 

その方法は、単純に 発熱 なんだそうです。
発熱する事によって、菌に対して抵抗力を高め、
己の身体で、菌を死滅させ治癒するそうです。

 

 

処方された 麻黄湯 は、熱を上げる働きをすると説明を受けました。
理由は、上記に書いたように、熱を上げる事で抵抗力を高めるそうです。

 

ただ・・この時点で息子くんは39度越え状態。
これ以上、上げて大丈夫なのか?と先生に質問しました。

 

熱を上げる事と同時に、発汗作用も高くなるので、
こまめに、水分補給と発汗後の着替えをする事で
本人は、かなり楽になりますよ。
水分補給はスポーツドリンクにしてください。と回答を頂きました。

 

ちなみに発汗が多い為、適度な塩分補給も必要なので
スポーツドリンクはやはり「 ポカリ 」良いらしいですよ。

 

インフル検査まで、半日以上あるので、ひとまず薬を服用させ寝かせました。

 

言われたとおり、かなりの発汗があり着替えの数が半端じゃありませんでした。
ただ、熱は高いままの状態が継続してました。

 

後から、息子本人に聞きましたが熱は高い割には結構楽だったそうです。

スポンサードリンク

新型インフル 処方薬 麻黄湯関連ページ

リレンザ の 副作用
リレンザ 服用時の注意
新型インフルエンザ リレンザ
新型インフルエンザ に感染して処方された リレンザ の画像